こちらでは、コインエクスチェンジ(quoinex)の口座開設、およびAPIキー取得の手順をご説明します。

 

【必要なもの】

 メールアドレス

 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

 

 

口座開設

手順1:コインエクスチェンジのHPにアクセス

まずは以下のリンクからコインエクスチェンジのHPにアクセスします。

コインエクスチェンジ公式HP

 

 

手順2:基本情報の入力

HPにアクセスすると次の画面が現れるので、左下にある「口座開設」をクリックしましょう。

 

 

新規登録画面に移動したら、最初に、口座の種類を決めます。

赤枠で囲まれた「個人」をクリックしましょう。

 

次に、メールアドレスとパスワードを記入します。

パスワードは以下の点を考慮しつつ決定しましょう。

  • ・8文字以上かつ、
  • ・大文字、小文字、数字のすべてを含む必要があるので、

 

そして、居住地国のプルダウンメニューで、Japan(日本)を選択しましょう。

 

すると、チェックボックスが二つあわられるので、どちらもチェックして「」をクリックします。

 

 

次の画面では基本的な情報(名前・住所・職業など)に関する質問が聞かれるので、

順番に記入していきましょう。

※以下の画面は一部抜粋

 

 

基本情報の入力が完了すると利用規約への同意を求められるので、内容を確認して問題なさそうであれば、赤く囲われたチェックボックスをチェックして「」をクリックしましょう。

 

 

手順3:メール認証

基本情報の入力が完了すると、登録したメールアドレスに確認メールが送られてきますので、受信メールを確認しましょう。

 

メール内の「登録を確認」と書かれたリンクをクリックすると、quoinexへの登録が完了します。

 

メールのリンクをクリックすると、ログイン画面が表示されます。

登録したメールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックしましょう。

 

 

手順4:本人確認

ログイン後、取引画面の左上にある「」をクリックします。

 

 

 

すると以下のようにメニューが展開するので、設定をクリックしましょう。

 

 

次の画面では、プロフィールをクリックします。

 

 

この画面が本人確認書類をアップロードする画面になります。

本人確認書類は、運転免許証・住民基本台帳カード・パスポートなどです。

 

 

 

本人確認書類のアップロードが正しく受理されれば、以下のような表示がされるはずです。
(ステータスが書類提出前から書類審査中に変わります)

 

 

 

以上で口座開設の手続きは終了です。

quoinexの書類審査が終わると、住所確認のためのハガキが送付され、ハガキの受取確認が完了すれば取引を開始できる状態になります。

 

 

APIキーの取得

手順1:コインエクスチェンジのHPにアクセスしAPI設定へ

コインエクスチェンジのHPにログイン後、左上にある三本線をクリックしてください。

 

 

設定」より「APIアクセス」をクリックしてください。

 

 

トークン」より「APIトークンを新規作成する」をクリックしてください。

 

 

ここでAPIアクセストークンの許可を設定することができます。それぞれ許可をするためにチェックを入れてください。その後、2段階認証コード(2FA)を入力して「確認」をクリックしてください。

※画像では一部のみチェックをつけていますが、実際には全ての項目にチェックを付けて下さい。

 

 

ここでID(アクセスキー)と値(シークレットアクセスキー)が表示されます。

アクセスキーとシークレットアクセスキーは絶対に他人に知られないようご注意ください。

また、生成されたアクセスキー及びシークレットアクセスキーは一度しか表示されないのでご注意ください。

 

 

以上でAPIキーの取得は完了です。